15条の2 委託


医療法

第十五条の二 病院、診療所又は助産所の管理者は、病院、診療所又は助産所の業務のうち、医師若しくは歯科医師の診療若しくは助産師の業務又は患者、妊婦、産婦若しくはじよく婦の入院若しくは入所に著しい影響を与えるものとして政令で定めるものを委託しようとするときは、当該病院、診療所又は助産所の業務の種類に応じ、当該業務を適正に行う能力のある者として厚生労働省令で定める基準に適合するものに委託しなければならない。


◇関連 政令

◇関連 省令
[施行規則] 09条の08 検体検査を適正に行う能力のある者の基準
[施行規則] 09条の09 滅菌消毒の業務を適正に行う能力のある者の基準
[施行規則] 09条の10 患者等給食の業務を適正に行う能力のある者の基準
[施行規則] 09条の11 搬送の業務を適正に行う能力のある者の基準
[施行規則] 09条の12 医療機器の保守点検の業務を適正に行う能力のある者の基準
[施行規則] 09条の13 ガスの供給設備の保守点検の業務を適正に行う能力のある者の基準
[施行規則] 09条の14 洗濯の業務を適正に行う能力のある者の基準





医療法