[規則] 12条の16 公示しなければならない場合


[規則] 医療法施行規則

第十二条の十六 厚生労働大臣は、次の場合には、その旨を公示しなければならない。
一 第十二条の登録をしたとき。
二 第十二条の七の規定による届出があつたとき。
三 第十二条の九の規定による届出があつたとき。
四 第十二条の十三の規定により第十二条の登録を取り消し、又は事故等分析事業の停止を命じたとき。