Q&A‎ > ‎

Q&A 臨床検査(生理学的検査)業務委託について


臨床検査(生理学的検査)業務委託について
(平成六年一一月二日 医第一五七号)
(厚生省健康政策局指導課長あて群馬県衛生環境部長照会)

病院を開設している医療法人と有限会社との間で、臨床検査(生理学的検査)業務委託契約「有限会社が臨床検査業務(心電図等)を受託実施するもの」を締結することは、次の理由により認められないと考えるがいかがか。


1 臨床検査(生理学的検査)業務を院内において外部業者に行わせることは労働者派遣法に抵触するおそれが極めて高く、医療法第十五条の二、同法施行令第四条の六の規定に照らしても、生理学的検査の業務は法の予定するものではないと考えられるため。


(平成六年一二月二七日 指第八三号)
(群馬県衛生環境部長あて厚生省健康政策局指導課長回答)
平成六年十一月二日付け医第一五七号をもって照会のあった標記の件について左記のとおり回答する。


貴見のとおりである。