省令・政令‎ > ‎

[省令] 医療法施行規則第三十条の十四の二第一項の診療用放射性同位元素又は放射性同位元素によって汚染された物の廃棄の委託を受ける者を指定する省令


医療法施行規則第三十条の十四の二第一項の診療用放射性同位元素又は放射性同位元素によって汚染された物の廃棄の委託を受ける者を指定する省令
(平成13年9月28日 厚生労働省令第202号)
最終改正:平成20年11月28日 厚生労働省令第163号

医療法施行規則(昭和二十三年厚生省令第五十号)第三十条の十四の二第一項の規定に基づき、医療法施行規則第三十条の十四の二第一項の診療用放射性同位元素又は放射性同位元素によって汚染された物の廃棄の委託を受ける者を指定する省令を次のように定める。


医療法施行規則(昭和23年厚生省令第50号)第三十条の十四の二第一項に規定する診療用放射性同位元素又は放射性同位元素によって汚染された物の廃棄の委託を受ける者として次の者を指定する。

名称

主たる事務所の所在地

指定の日

社団法人日本アイソトープ協会(昭和二十九年五月一日に社団法人日本放射性同位元素協会という名称で設立された法人をいう。)

東京都文京区本駒込二丁目二十八番四十五号

昭和五十九年三月十二日