リンパ球液の調査報告結果について


[通知] 「リンパ球液」の投与について

リンパ球液の調査報告結果について

厚生省健康政策局指導課
厚生省医薬安全局安全対策課
厚生省医薬安全局血液対策課

今般のリンパ球液の投与に関する調査報告結果の概要は以下のとおりである。

1 調査医療機関              120ケ所

2 関係都道府県            29都道府県

3 リンパ球液を投与した医療機関      103ケ所

4 リンパ球液の入手方法(重複回答有り)
(1) 患者・家族から           82ケ所
(2) 医師が仲介             15ケ所
(3) 自院で調整投与           7ケ所

5 投与患者数 総計   11,169名
がん   10,729名(96.1%)
その他  368名(3.3%)
不明    72名(0.6%)
  医療機関で調整し投与 他の医療機関での投与   
投与患者数 総数 9,799名 1,370名   
      がん 9,596名 1,133名   
      その他 203名 165名   
      不明 0名 72名   

6 投与後の経過が把握されている患者数 9,392名(投与患者全体の84.1%)
* 投与後の経過が把握されていない患者数は、1,777名だが、そのうち1,400名は1医療機関で調整し投与されたもの。
(1) 死亡患者数       7,091名(投与患者全体の63.5%)
(2) 副作用等          6名(投与患者全体の0.05%)
* なお、副作用については、発熱4名、その他2名で、感染症やGVHDの報告はなし。