4 関連する通知の改正


[通知] 「医療法施行規則の一部を改正する省令」の施行(特定機能病院に専任の院内感染対策を行う者を配置すること等に係る改正関係)について

4 関連する通知の改正

2に伴い「医療法の一部を改正する法律の一部の施行について」(平成5年2月15日健政発第98号)の一部を次のように改正する。

(1) 「第一 特定機能病院に関する事項」において、「2 承認手続」(5)及び「4 業務報告書」(3)中、「安全管理のための」を削り、「安全管理を行う者」を「安全管理を行う者及び専任の院内感染対策を行う者」に改める。

(2) 「5 管理者の業務遂行方法」(3)中、「安全管理のための」を削り、キをクとし、カをキとし、オをカとし、エをオとし、ウをエとし、イをウとし、アの次にイとして次のように加える。
イ 「専任の院内感染対策を行う者」は、当該病院における院内感染対策を行う部門の業務に関する企画立案及び評価、病院内における職員の院内感染対策に関する意識の向上や指導等の業務を行うものであり、次に該当するものであること。
(ア) 医師、歯科医師、薬剤師又は看護師のうちのいずれかの資格を有していること。
(イ) 院内感染対策に関する必要な知識を有していること。

(3) 様式第5を別紙1のように改める。

(4) 様式第6―2を別紙2のように改める。

(5) 様式第12を別紙3のように改める。

(6) 様式第13―2を別紙4のように改める。