02 院内掲示に関する事項


[通知] 医療法の一部を改正する法律の一部の施行に伴う運用上の留意点について

2 院内掲示に関する事項

(1) 病院又は診療所の管理者以外に、診療に従事する医師又は歯科医師がいない場合にあっては、当該医師又は歯科医師の氏名を院内に掲示する際に、当該医師又は歯科医師が管理者である旨と診療に従事する医師又は歯科医師である旨を区分して表記しなくても差し支えないものであること。

(2) 病院又は診療所の管理者の氏名を院内に掲示する場合においては、「病院長」「院長」等、当該病院又は診療所の管理者であることが社会通念上明らかであれば、当該病院又は診療所の役職名によって表記することも差し支えないものであること。

(3) 院内に掲示しなければならない事項については、当該病院又は診療所の建物の内部にいる者から見えるよう、建物の内側に掲示しなければならないものであること。