03 事業内容


[通知] 週休二日制普及推進検討事業の実施について
週休二日制普及推進検討事業実施要綱

3 事業内容


(1) 各都道府県は、関係行政機関、医療関係団体等をもって構成する協議組織(以下「医療機関職員週休二日制等普及推進検討会」という。)を県(本会)及び地区単位(概ね二次救急医療圏を一単位とした部会)に設置するとともに、職員の週四〇時間制労働、週休二日制の普及推進等に必要な調査を行うものとする。


(2) 医療機関職員週休二日制等普及推進検討会においては、次に掲げる事項に対し、地域の実情に応じて検討協議を行うものとする。

① 職員の週四〇時間労働等の導入に係る現状と問題点の検討(経済面、人員の供給面、医療供給面等)
ア 職員の週四〇時間労働制に係る問題点
イ 職員の週休二日制に係る問題点
ウ 医療機関の外来部門の週二日閉院制導入に係る問題点

② 週休二日制等の具体的な実施方法

③ その他週休二日制等の導入に関し必要な事項(医療機関及び地域住民に対し、理解と認識を深めるための啓発活動等)