通知‎ > ‎平成の通知‎ > ‎

平成08年05月10日 災害拠点病院整備事業の実施について


災害拠点病院整備事業の実施について
(平成8年5月10日 健政発第435号)

先般の阪神・淡路大震災においては、医療機関にも甚大な被害を出したところである。この教訓を生かし、被災地の医療の確保、被災した地域への医療支援等を行うための災害拠点病院(基幹災害医療センター、地域災害医療センター)を整備する事業を実施することとした。
事業の実施については、別紙「災害拠点病院整備事業実施要綱」により、平成八年四月一日から行うこととしたので、本事業の適正な実施に努められたく通知する。