9 留意事項


[通知] 医療法等の一部を改正する法律等の施行について

第九 留意事項

一 地域の公的病院においては、医療機関の機能分担と連携の円滑な推進の観点から、地域の実情に応じて、救急医療、共同利用、紹介患者に対する医療提供など地域医療支援病院が行なわなければならないこととされている事項の実施についてできる限り積極的に取り組むとともに、例えば、当該地域において果たすべき役割について幅広く意見を聞く場を設けること。

二 平成一五年八月三一日までに第一の三の届出を行わない病院については、「その他の病床」のみを有している場合、開設の許可が取り消されたものとみなされ、「その他の病床以外の病床」を有している病院については、「その他の病床以外の病床」についてのみ開設の許可がなされたものと取り扱われることとなることから、管下病院が必ず病床区分の移行の届出をするよう十分な周知等をお願いしたい。