通知‎ > ‎平成の通知‎ > ‎

平成15年07月15日 患者に永久的に挿入された診療用放射線照射器具(ヨウ素125シード、金198グレイン)の取扱いについて


患者に永久的に挿入された診療用放射線照射器具(ヨウ素125シード、金198グレイン)の取扱いについて
(平成15年7月15日 医政指発第0715002号)

平成15年7月15日付けで「放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律施行令第1条第3号の医療用具を指定する件」(平成15年文部科学省告示第128号)(以下「文部科学省告示」という。別添1)により、標記器具が放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律施行令(昭和35年政令第259号)第1条第3号に規定する医療用具に指定された。
ついては、同器具に係る治療を実施する医療機関に関する医療法施行規則(昭和23年厚生省令第50号)における取扱等は下記のとおりであるので、御了知の上、管下関係機関等に周知願いたい。







Ċ
admin mfeesw,
2011/09/15 5:45