別添 地域における医療対策協議会の例


[通知] 地域における医療対策協議会の開催について

(別添)
地域における医療対策協議会の例

【名称】
「○○県医療対策協議会」

【構成員】
○ 都道府県の医政担当部局長、関係保健所長、その他の関係部局(財政担当課、市町村担当課)
○ 都道府県医師会の会長
○ 当該都道府県内の医科大学の学長、大学の医学部長、大学附属病院長
○ 民間も含めた地域の中核的な病院やへき地等の病院の院長
○ 関係市町村長
○ 医療を受ける立場にある住民 など

【協議・検討事項】
○ 医療提供体制の整備状況についての地域・診療科ごとの分析
○ 医師の確保が困難で適正な医療提供に支障が生じている医療機関についての対応
○ 医師の効果的な確保・配置対策の推進
 ・ 地域医療を確保するための大学による医師紹介のあり方
 ・ へき地等の医療機関・医師の支援
○ 医療機関の機能分化・重点化・効率化と連携の推進
○ 地域医療を担う医師の養成の推進
 ・ 地域医療を担う医師養成のための大学教育の推進
 ・ 臨床研修を含む生涯を通じた教育研修体制の整備

【事務局】
○ 都道府県の医政担当部局
※ 上記は、都道府県単位で設置する場合の例であり、医師の確保が困難な二次医療圏ごとに設置することもあり得る。