通知‎ > ‎平成の通知‎ > ‎

平成16年08月01日 医療法施行規則の一部を改正する省令の施行等について


医療法施行規則の一部を改正する省令の施行等について
(平成16年8月1日 医政発第0801001号)
最終改正:平成18年3月30日 医政発第0330010号

医療法施行規則の一部を改正する省令(平成16年厚生労働省令第119号。以下「改正省令」という。別添1)は平成16年7月30日に公布され、これに関係して、医療法施行規則第30条の11第1項第6号の規定に基づき、厚生労働大臣の定める陽電子断層撮影診療用放射性同位元素の種類及び数量並びに陽電子断層撮影診療用放射性同位元素の原子の数が一を下回ることが確実な期間(平成16年厚生労働省告示第306号。以下「種類及び数量等告示」という。別添2)が同日告示されたところである。
改正省令は、本日より施行されるとともに、種類及び数量等告示は本日から適用されるが、本改正の趣旨及び施行に当たり留意すべき事項は下記の通りであるので、御了知いただくとともに、管下関係団体及び管下医療機関に周知方お願いする。
なお、このたびの医療法施行規則及び関係告示の改正に当たっては、医療法施行規則及び関連告示に係る放射線障害防止の技術的基準に関して、放射線障害防止の技術的基準に関する法律(昭和33年法律第62号)第6条の規定に基づき放射線審議会に諮問し、妥当である旨の答申を得ているので、申し添える。


別添1 略

別添2 略

平成16年度 厚生労働科学研究費補助金(医療技術評価総合研究事業)






Ċ
admin mfeesw,
2011/09/09 6:38