3 その他


[通知] 自動体外式除細動器(AED)の講習内容の取りまとめについて

3 その他

(1) 上記の講習内容には、医学的内容である基本的心肺蘇生処置及び自動体外式除細動器の使用法が含まれていることから、その内容及び講習の実施について基本的心肺蘇生処置及び自動体外式除細動器の使用に関し十分な知識・経験を有する医師による指導又は助言を適宜得ること。

(2) 上記の講習内容は、各講習の受講者が身につけるべき最低限の内容であるので、当該講習の内容について必要に応じて充実を図ることや、各団体等が実施している応急手当等の講習内容に組み入れることについては、差し支えないものであること。

(3) 事後検証の結果等を踏まえて、講習の内容やあり方について、関係学会等の協力を得て、公的な団体で適宜見直していくものであること。

(4) 今般、併せて心肺蘇生法委員会で、自動体外式除細動器の使用に関する講習のテキストとして、「自動体外式除細動器(AED)を用いた救急蘇生法の指針(一般市民のために)」及び「指導者のための自動体外式除細動器(AED)を用いた心肺蘇生法の指針(一般市民用)」を作成することとし、その内容については、今後、(財)日本救急医療財団ホームページ(http://www.qqzaidan.or.jp)に掲載される予定となっているので、参考とされたいこと。