1 法及び省令の趣旨


[通知] 民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する法律等の施行等について〔医療法〕

第一 法及び省令の趣旨

高度情報通信ネットワーク社会形成基本法に基づき作成された「e―Japan重点計画―2004」において、民間における文書・帳票の電子的な保存を原則として容認する統一的な法律の制定を行うものとされたことを受けて、民間事業者等が行う書面の保存等に関し、電子情報処理組織を使用する方法その他の情報通信の技術を利用する方法により行うことができるようにするための共通する事項を定めることにより、書面の保存等に係る負担の軽減等を通じて国民の利便性の向上を図ることを目的として制定されたものであること。