通知‎ > ‎平成の通知‎ > ‎

平成18年12月27日 良質な医療を提供する体制の確立を図るための医療法等の一部を改正する法律の一部の施行について


良質な医療を提供する体制の確立を図るための医療法等の一部を改正する法律の一部の施行について
(平成18年12月27日 医政発第1227017号)

平成18年6月21日付けで公布された良質な医療を提供する体制の確立を図るための医療法等の一部を改正する法律(平成18年法律第84号。以下「改正法」という。)のうち、病床を有する診療所(以下「有床診療所」という。)に関する規定(改正法第1条関係)については、平成19年1月1日から施行されることとされているところであるが、これに伴い、医療法施行令の一部を改正する政令(平成18年政令第371号。以下「改正政令」という。)が本年11月29日付けで、医療法施行規則の一部を改正する省令(平成18年厚生労働省令第194号。以下「改正省令」という。)が本年12月25日付けで、それぞれ公布されたところである。
これらの改正の趣旨、内容等については下記のとおりであるので、御了知の上、その運用に遺憾のないよう特段の御配慮をいただくとともに、本通知の趣旨等について、貴管下保健所設置市、特別区、医療機関、関係団体等に対し周知願いたい。